今年初のパパママトレーナー講座でした!

今年に入って初のパパママトレーナー講座は、空手道場の道場主さんからのリクエスト開催。私の友人Sさんのオットット(夫)というご縁でしたが、男性一人では受講できないため、ご夫婦での受講となりました。

道場では、道場生お手製の桜の木が満開を迎えていました。時節柄、みんなでワイワイにぎやかにお花見はできなかったけれど、おかげさまで心がほんわかあたたまりました。

道場主Jさんは、勝敗を競う空手ではなく、むしろその型の美しさや、精神性を大切に指導していきたいという道場主さん。また、お子さんの指導に関わる中で、保護者さんから子どもの悩みを相談されることも多く、なにかできることはないだろうか、と考えていたとか。

パパママトレーナー講座では、スポーツを頑張っているお子さんの体のコンディショニングについてだけではなく、お子さんとのかかわり方のヒントになるような心のコンディショニングについても学びます。

そして、アロマローションを使ったコンディショニングマッサージは、スポーツ後の筋疲労回復を促してくれるのはもちろん、親子のコミュニケーションにも最適。アロマローションのやさしい香りと、親御さんのあたたかい手のぬくもり、心地よいコンディショニングマッサージ。カラダがゆるむとココロもゆるみ、ふだんは話さないようなこともポツリポツリと話してくれたりするのです。

言葉だとついつい言いすぎてしまったり、言わな過ぎてしまったりで、うまくコミュニケーションが取れないとき。親はだまってコンディショニングマッサージ(経験者は語る)。

さて、座学を終え、コンディショニングマッサージの実技に入ったJさんご夫婦。代わりばんこにモデルになってもらい、実際にコンディショニングマッサージを受けるのですが、お二人ともゆるみすぎてぐ~すか寝る寝る(笑)。友人Sさんにいたっては、寝言まで。自由すぎる・・・何はともあれ、講座のよさを全身で体感いただけました。

Jさんご夫婦の「子どもたちや親御さんたちにこうしたことをしてあげたい」の思いは、そのまま講座の内容でした。「こんなに素晴らしい講座なら、ぜひうちの道場の親御さんたちにも受けてもらいたい!」指導者さんからこうしたご感想をいただくことができ、私もインストラクター冥利につきます。

凛としつつもやさしく温かい空間で、こんなにステキなおふたりに見守られている生徒さん&親御さんは、本当にしあわせものだなぁ。勝ち負けだけではない、「武道」としてのスポーツ。私も、そうしたスポーツの在り方に力を尽くしていきたい。胸が熱くなった一日でした。